志望校合格のために大切なこと

志望校合格のために大切なことはなんでしょうか。

それは、必死に勉強することです。

でも、あなたは本当に「必死」で勉強していますか?

 

必死とは、「死ぬ覚悟で全力を尽くすこと」です。

「死ぬ覚悟」なんて大げさかもしれませんが、

平和ボケした今の若者にはこの感覚が感じられません。

 

そもそも、どのように志望校を決めていますか?

今の自分が入れるところという基準で選んでいませんか?

理系科目が苦手だから文系希望という安易な選択をしていませんか?

指定校推薦で楽して入れるところなどと考えていませんか?

 

進路は親が決めているような家庭も増えているように感じます。

だから、勉強のモチベーションが感じられないのかもしれません。

 

学校側にも責任はあります。

授業やテストのレベルを生徒に合わせているような気がします。

部活を理由に授業中寝ている生徒がいても注意しない先生もいるようです。

試験直前にちょこっと勉強すればできるような程度のテスト問題も多いです。

そんな生ぬるい環境の中で、家庭学習の習慣がつくわけがありません。

 

数学は、そんな応急処置的な勉強の仕方ではできるようになりません。

積み重ねが必要な教科です。

他の教科と同じような感覚で勉強していたらできません。

ちょこっと勉強してできないからといって、数学は難しいと決めつけるのは早すぎます。

 

人生の中で何か問題が起こったときに、あなたは簡単に投げ出すのですか?

数学に真剣に取り組むということは、そんなときにも対応できる問題解決能力を養うということです。

ぜひ「必死に」取り組んでみてください。

 

必死に取り組むといっても、どうしたらよいのかわからない人も多いと思います。

そんな方はぜひ、無料体験授業&学習相談に来てくださいね。

無料体験授業&学習相談のご予約はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です